多拠点プロジェクト

OS_multi2

海外現法や関連会社とのミーティング、海外戦略の共同立案に

現在、OneSourceのクライアントの多くは、日本だけでなく、世界の複数拠点でも同時にご利用頂いております。特に、監査法人や大手商社等では他拠点でのご利用が多くなっています。OneSourceはクラウド上のデータベースで、2000万社の企業情報をはじめとして多くの情報を無制限に取得することが出来ます。

現在、OneSourceは世界で4000社に導入されており、企業調査の際の世界標準のプラットフォームの一つとなっています。このため、日本拠点のみならず、世界の拠点で、同じ画面を見て、同じ情報を共有することにより、企業情報や人物情報、産業情報、ニュースなどを共通認識として議論することが可能です。

加えて、世界の多くのTop MBAで採用されているため、これらの卒業生を採用した場合に海外情報の調査や戦略立案等で即戦力として動いてもらうことも可能です。

世界標準のデータベースOneSourceをご利用頂き、是非貴社の海外プロジェクトのお手伝いをさせてください。

利用例

  • 金融機関    現地での与信レポート作成に、与信調査プロセスの短縮に
  • 商社      海外取引先の動向チェックに、新規取引先の調査に
  • 海外営業部門  営業アタックリストの作成に、海外イベント開催のDM発送に
  • 購買調達部門  部品会社等のサプライヤーソーシングに
  • IR部門     証券レポートの取得に
  • 現地法人    現地での企業調査に、営業前の一次調査に

OS_multi3

参考情報

『アクセンチュア流 逆転のグローバル戦略』