icon14

icon14メイン画面

全世界で7,000社以上が利用するOneSourceは、会社、人物、産業、ニュース&記事を素早く検索できるような作りになっています。
Companies(会社)、Executives(人物)、Industries(産業)、News&Articles(ニュース&記事)の各項目に調査したい言葉を入力するだけです。

icon16会社検索画面

OS_search

会社名で検索するとこのような画面になります。例えば、「Tokyo」と打ち込んで検索すると、「Tokyo」の名のつく会社を世界中の1億社から検索し、一覧にします。

なお、「Tokyo」で検索してみたところ、2014年1月現在、1943社の企業がOneSource上に収録されています。

(例)The Bank of Tokyo Mitsubishi UFJ Ltd, The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd (London), Tokyo Electric Power Co Incorporated(TEPCO), Tokyo Gas Co., Ltd, Tokyo Electron Taiwan Limited, Tokyo Biso Kogyo Corporation, Tokyo Broadcasting System, Inc. Nissan Tokyo Sales Holdings Co., Ltd等)

このように調査したい企業を「企業名」から簡単に検索・選択することができます。

icon14企業レポート画面

 

一般的な企業レポート画面となります。基本的な情報(住所、代表者、売上、資産等)の他、様々な情報へのゲートウェイとなっています。左側にはメニューがあり、「経営者」「アナリストレポート」「財務情報」など様々なタブが並び、その会社を様々な視点から調査することが可能です。また、この画面から、簡単に企業レポートを作成することが可能です。
OneSourceには世界1億社におよぶ企業情報が含まれています。そしてこれらの収録企業の一つ一つに最新レポートを用意しています。

(参照)企業レポート作成 http://onesource.co.jp/usage/onestop_report/

icon16SWOT分析画面

企業調査の際に必要となるものがSWOT分析です。(SWOT分析の説明→用語集)OneSourceには収録されている上場企業全てに対して世界的な調査機関による最新のSWOT分析レポートが付帯してあります。このため、調査対象企業を様々な視点から確認することが可能です。

icon26地域別財務情報画面

OS_geographical

調査対象企業の売上について、地域別の売上を確認することができます。(過去5年間)

このため、例えば競合企業の地域別の売上推移を確認することで、自社の戦略立案等にご利用することが可能です。

icon26ビジネスセグメント毎財務情報画面

OS_businesssegment

ビジネスセグメント毎の財務推移を確認出来ます。このため、調査対象企業がどの部門で稼いでいて、どの部門で稼げていないのかを確認することができます。

icon24信用調査・クレジットスコア画面

OS_credit

対象企業の与信スコア情報が掲載されています。海外企業との初回取引の際等にご利用頂くことができると存じます。

 

icon24財務データ画面

 

OS_financial10year

OneSourceでは、過去10期分の決算書を確認したり、エクセルに抽出したり出来ます。

また複数企業の財務データを一括でダウンロードすることも可能です。

例えば、ニューヨーク証券取引所に上場している製薬企業で、EBIT20%以上で昨年度の収益増加率が30%以上の企業を検索し、これらの財務データを一括でダウンロードしたり、比較することが可能です。

財務分析や財務情報のダウンロードならOneSourceにお任せ下さい。

icon16会社検索画面①

 

OS_buildalist

世界の1億社の企業の中から、国、地域、産業毎、売上高、上場市場等で企業検索ができます。海外の企業情報について、OneSourceでは未上場企業1億社の中から企業比較が可能です。

なお、OneSourceでは615もの産業についてカバーしています。

icon16会社検索画面②

 

OS_buildalist4

企業検索後はOneSourceのスクリーン上にて複数の企業の比較が出来ます。

icon16会社検索画面③

 

OS_buildalist5

絞り込みたい企業を調査後、エクセルにて情報を抽出することが出来ます。

(参照)企業リスト作成 http://onesource.co.jp/usage/build_a_list/

icon25同族会社・グループ会社閲覧画面

 

OS_contents3

グループ会社及び株主企業の情報をご覧頂けます。これによりグループ企業での与信残確認などに有効活用出来ます。

また日々の業務の中で、系列企業の確認に役立てることができます。

icon17人物閲覧画面

OS_contents2

OneSourceには世界最大級の1億人の人物情報が含まれています。これらの人物情報には、会社名、部署名、役職、メールアドレス、学歴等が含まれています。

またこれらの人物情報をエクセル等で抽出する事も可能です。

icon19ニュース検索結果画面

 

OS_article

OneSourceには世界中の16,000万ものニュースソースからの情報が毎日蓄積され、1年間分蓄積されています。これらの情報検索は無制限に行うことが可能です。

また、検索された単語は黄色くハイライトされているため、記事の中での検索語を確認することが出来ます。

(参照)一括検索 http://onesource.co.jp/usage/ikkatsu/

icon13アナリストレポート・産業レポート画面

industry_report

OneSourceには世界中の上場企業のアナリストレポートが約20万件保持されています。これらのアナリストレポートは、証券会社や調査機関が作成したものであり、これらを調査することにより自社が世界的にどのように評価されているかを確認出来ます。

また、産業レポートでは、世界200カ国の100もの産業に対する産業レポート1万件を確認することが出来ます。例えば、「インドネシアの石炭産業」といった具合です。これらのレポートは定期的に更新されます。貴社のグローバル展開の際の市場調査等にご利用頂けます。

(参照)産業レポート検索 http://onesource.co.jp/usage/industryreports/

icon12カスタマーサポート対応画面

 

OS_skype

OneSourceでは、画面上にて24時間、365日、ご質問を行なうことができます。平均的な待ち時間は30秒程です。このため、検索方法を含めた使い方に関する質問など、ご不明な点は全てこちらで聞くことができます。

OneSourceは世界中の企業で導入されている理由の一つが、このサポート力にあります。24時間365日、オペレーターが貴社の質問にお答えします。この結果、複数の拠点でも導入するのが難しくありません。