Harvard University

スクリーンショット 2013-04-18 14.22.57

ハーバード大学での利用事例

ワンソースはハーバード大学及びHarvard Business Schoolでもご利用頂けます。

ビジネスに関する領域を多く調査するためには、数多くの企業の財務情報や記事の情報等を分析する必要があります。この点、ワンソースでは世界217カ国、615産業、2000万社の企業情報を無制限に取得したり、財務情報を比較することが出来ます。このため、ハーバード大学はじめ、スタンフォード大学、イェール大学、デューク大学、ロンドン大学など、数多くのトップスクールでご利用されています。

大幅な時間短縮に、そして研究活動により注力化

従来、企業分析を行う際は、図書館などから文献を探し、該当する図書を探していました。また各種のデータベース等から情報を調査し、レポートにまとめていました。OneSourceではこれらの手間を大幅に改善しています。

企業情報、人物情報、産業情報、市場情報、財務情報、ニュース、記事、などをワンストップで調査することが出来ます。加えて、世界中のトップスクールで採用されている実績があります。世界標準のビジネス・データベースOneSourceを貴学でも是非ご検討ください。

 

収録情報

  • 企業情報 国内全上場企業、海外全上場企業約55,000社のの財務データ、有価証券報告書、SECレポート、IRデータ、経営者情報、最新ニュース等
  • 国内外非上場企業 約2000万社の企業情報、財務情報、経営者情報、最新ニュース等
  • 経営者及び役職者2700万人の会社名、役職名、連絡先、及びメールアドレス
  • 217カ国、615産業をカバー
  • 国内外上場企業約55,000社についての最新の証券レポート・調査レポート、約15万件
  • 業界情報は世界200カ国、100産業の約2万件の産業情報、市場情報
  • ハーバードビジネスレビュー、ファイナンシャルタイムズ、BBC、アルジャジーラ等、世界22,000ものニュースや記事を毎日取得、過去10年分を一括調査出来ます。

 

参考情報

グローバルなキャリアパス

イェール大学の事例(就職活動での利用方法)

海外就職に

上場企業・非上場企業の財務比較に